レーシック手術をローンで支払い

私は、小学生のころから視力が悪くなり始め、ずっとメガネや、コンタクトをしています。
コンタクトは非常に便利なのですが、やはり、装着時間限りがあるのと、手入れが少し面倒なところが悩みでした。
どうしても長時間家に帰れないときもあるので、装着時間を大幅に過ぎてしまうこともあり、そんな時はやはり、目が充血したり、疲れたりすることもありました。
それに、お手入れも、朝の時間がない時にはとても面倒に思うこともありました。
でも、お手入れをきちんとしていないと眼病の原因にもなるので、その点はきちんと気をつけていました。
でも、視力がよかったらどれだけ楽なのだろうと思うことは多々ありました。
それに、数か月に一度コンタクトを購入、そして、眼科の健診、定期的にコンタクトのケア用品を購入しなければならず、お金もかかっていました。
そんな時、友人がレーシック手術を受けて視力回復したというのです。
コンタクトが面倒で悩んでいたので、そのレーシックの話を詳しく聞かせてもらいました。
レーシックの手術の存在は知っていたのですがA高額で、怖い手術のイメージがあったので、自分には縁のない話だと思っていました。
でも、友人の話を聞いて、イメージが変わりました。
手術も本当にすぐに終わり、日帰りできるし、しかも最近はいろんなクリニックでレーシック手術ができるようになったため、価格も低くなり始めているとのことでした。
実際、友人が受けた手術にかかった費用は、20万円ほどです。
私はてっきり、50万円以上はかかると思っていたので、驚きました。
しかも、ローンで支払うこともできたり、医療控除の対象になる場合もあるので、思ったよりも費用のほうは負担が少ないということが分かりました。
こちらにレーシックの費用相場と治療方法についてかいてありますので、こちらも参考にしてください。
それに、なによりも手術後の視力が回復し、本当に日常生活が楽になったと言っていました。
この話を聞き、私も手術を受けることを決意しました。
支払いは私もローンを利用したので、負担なく手術費用を支払うことができました。
しかも、視力が良くなり、世界が変わったように明るくなって、本当にレーシックを受けて良かったと感じています。

Copyright 2010 近視を矯正しよう.com All Rights Reserved.